最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年マガジン

マコさんは死んでも自立しない【ネタバレ】63話の感想!

投稿日:

2週連続の布団からのスタートです。微妙に先週の続きで先週の体育祭によりリンは全身筋肉痛になり首も無理じゃないと動かせなくなっています。そして、右を向いた際同じく布団で筋肉痛になっていたマコさんと目があい、「痛い」「怖いから目だけでこっちみんといて」と微妙にいちゃいちゃしながらのスタートです。以後4コマを1話ずつ説明しながら追わせて頂きます。

甘い誘惑
「ごはん用意しますね」とリンが言った所、「いいよ、寝てな? 体が痛くて私も起きられないし」と言われ、リンがそれでもご飯を作ろうとすると、「このままずっと一緒にねてよ?」といちゃいちゃしていました。

通常運転
マコさんの誘惑を振り切りお昼の生姜焼きを作ってのですが、「筋肉の回復にはタンク室やビタミンが良いみたいなので」と言った所、まこさんに「あーん」といつもの対応をされました。

湿布
「筋肉痛は筋肉の炎症なので冷やしたり湿布を貼るのも良いようです」とマコさんに湿布を貼った所「あはは冷たーい、あ♡、ん♡」と声を出され、「次はリンの番ね、顔真っ赤っか」
とリンは「あんたのせいだよ」と照れていました。

お願いごと①
こんな状態でもゲームをするマコさんに「トイレ」と言われ「体が痛くてペットボトルも使えないから、この体制のまま連れて行って」と妙に羨ましいシュチュエーションです。

お願いごと②
「マッサージで血行をよくしよう。リンさんおなしゃす」とマコさんにお願いされ
(めちゃ体に響きそう)と思いつつ頑張ったのですが、「あだだだだだだ、中止中止」
との反応をされました。強かったのか、筋肉痛が痛かったのかは不明です。

膝枕
「マコさん布団片すのでどいて下さい」「ちょっと待って」とリンの膝の上で寝てしまいリン「この体勢はきつすぎる」と恥ずかし困っていました。

接近戦
膝枕のまま何とか膝を伸ばしくつろいだのですが、「もう少しこの距離のマコさんを堪能」
と思ったらごろごろとマコさんがリンの体の方に転がってきて、「近い」と手で押しながら恥ずかしがっておりました。

なでなで
膝枕で気持ちよさそうに撫でているのを見てついマコさんの頭をなででしまい、「どさくさで撫でてしまった、はっず、照れる」と非常に恥ずかしがっておりました。

と思ったら最後のページにてまこさんもすごくはずかしがっており「すごいほわほわする、照れる」と恥ずかしがりつつも「どういう意味のなでなで、親心的な」と妙な着地点で納得し終わりました。

今週も終始いちゃいちゃしていた回でしたが相変わらずのほのぼのさで良かったです。

スポンサーリンク

-週刊少年マガジン
-

Copyright© MANGAワン , 2020 All Rights Reserved.