最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年ジャンプ

Dr.STONE【ネタバレ】86話「MONEY」感想!

投稿日:

Dr.STONE【ネタバレ】86話「MONEY」

 石油を探索しに行くことになった千空一行。行先は静岡県の相良油田。日本は何気に資源がすごいらしいが量が大量に取れないため採算が合わないらしい。まずは下見として、最強の目を持つコハク、最強の耳を持つ羽京、クロムの3人で向かうことになった。
 その様子を見ながら、石油さえ手に入れば必ず地球の裏側まで連れていくが条件があるという龍水。全員の命を背負っていくのだから船長報酬として発見した油田の権利はすべて自分によこせという。それにびっくりするゲンだが、千空は納得の様子。石油を全部龍水に一度譲りそれを買い戻し、航海しろという。そして、龍水は今までストーンワールドに存在していなかった通貨を作り始める。木の家まで建てて、復活してすぐに大富豪としての生活を取り戻す。陽が龍水に石油なんかいらないし、もはやその通貨がほかにどこで使えるんだと尋ねるとスイカたちはラーメンを200ドラゴで販売しているほうを指さして見せる。
千空たちは油田発見後に石油を買うために今のうちから科学であらゆるものを作り売るはずだと龍水は推測しており、まさにそのような状況になっている。ちゃっかり漫画家も100ドラゴで漫画を売っている。これによって通貨がしっかりと通貨としての役割を果たしていることを知った陽は龍水からお金を分け与えてもらっている。それを心配そうに見つめている謎の記者だが千空はめちゃめちゃ悪い顔をして、わざわざ通貨を作ってくれたならありがたく利用させてもらうといっている。そんなことも知らずに陽たちはせっせと働いている。みなが金を集めているときに、ニッキーは、今は実際に石油はないんだからそんな紙切れに難の価値があるのかと龍水に聞くと、通貨の価値は実際にそこにあるかどうかではなく信頼だと答える。みんな、千空なら必ず油田をみつけるという信頼があるからこそ通貨は通貨として成り立っているという。
そのころクロム一行は千空の地図を持ち探索しているが静岡の手前にナイアガラの滝のような大きな滝があり、地図と実際の土地が違うことに気づく。そんな中、コハクが山を指さし、あそこから西側があれていると羽京に告げると、羽京はその山を見て驚き千空に連絡を入れる。その山とは富士山であり、富士山の大噴火によって地形は大きく変わっていたのだ。現代人の作った地図が役に立たなくなりどうしようかと迷っていた千空だが、スイカが
鳥に乗って空から見れば簡単に全部わかるのにねという。千空はそれをみて空から攻めることを決める。そのころ、陽たちは大金を持っているがゲンは油田が見つかりそうになく、それが紙くずになってしますかもしれないと告げる。陽はげっそりしているが、それを解決する方法があると告げるゲン。その方法とは草を大量に集めることであり、それを材料に気球を作ると宣言した千空だった。

Dr.STONE86話の感想

今回はかなりのびっくり展開でした。船を作る話をしているのにいつの間にか気球を作ることになっているし、まさかこんなに早くストーンワールドに通貨が誕生するとは。さすがの千空はそれも簡単に利用しましたね。龍水もびっくり。そして、まさかあんなにも地形が変わっていて、富士山の手前に大きな滝ができていて、さすがの発想だなと感じましたね。
気球の旅では見た時もないような大きな鳥とかが出てきたりするのかな。とか思ったりしてます。

スポンサーリンク

-週刊少年ジャンプ
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.