最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年ジャンプ

僕のヒーローアカデミア【ネタバレ】208話「第4セット決着」感想

投稿日:

第207話は第4セットがスタートです!!

僕のヒーローアカデミア【ネタバレ】208話「第4セット決着」

今のところ一勝一負一引き分けと互角に見えるがブラド先生曰く「A組の一勝はほぼ心操のおかげ!!はたして互角と呼べるのか!?」とB組が優位だと言っている!!相澤先生も「B組の方がより深く対策を講じているこれが事実だ」と客観的に見て言う。そして対戦中のB組は「ステージ的に瀬呂とねぇ、耳郎さんがねぇ、ダメだよねぇ、絶対メンドイ」、「加えて砂藤・爆豪と火力の高い2人!バランス最高 後手に回ったらそのまま死ぬと思った方がいい。」とA組の事を分析。一方A組は爆豪が「いいからついてこい」と爆豪中心の作戦を提案した。また爆豪のワンマンプレーがでそうな予感。耳郎の索敵能力でB組に先手をうとうとするA組ですが、周りを気にせず進む爆豪についていくのが精一杯の耳郎は満足に索敵ができていません。気づいた時にはB組に囲まれていました。ここでB組の個性がわかってきます。B組2人目の推薦入学者取蔭の個性は「トカゲのしっぽ」自分の体を50に分割できる。鎌切の個性は「刃鋭」全身から刃をだすことができる。B組はチームワークでA組に攻撃をします。爆豪は取蔭に攻撃されており、残りの3人は凡戸と鎌切の攻撃を受けていた。凡戸の攻撃で身動きの取れないA組に鎌切が襲いかかります。まず、索敵能力のある耳郎から捕まえようと鎌切が攻撃しようとすると、そこに爆豪が助けに入ります。まさかの爆豪が助けにくる展開に驚きつつもやっとチームワークが出来るようになったのかもと期待のできる207話でした。第208話は爆豪が耳郎を助けたところから始まります。爆豪のこの行動には取蔭も驚いた様子。そして作戦会議の時に「てめェらが危ねェ時は俺が助ける」と上から目線ではありますが、しっかりと自分の意思をみんなに伝えていました。そして、「決めてんだよ俺ァ!勝負は必ず完全勝利!4-0無傷!これが本当に強ェ奴の"勝利"だろ!」と爆豪の勝利の形が変わっていく瞬間だったと思います。体育祭の時は「完膚なきまでな勝利」と言っていたのですが、ここでは「完全勝利」と今まで自分だけが納得のいく勝ちができればいいというワンマンプレーヤーからみんなで力を合わせて勝つというチームワーク重視の勝ち方に変わったのだと思います。爆豪のこの変化に観戦していた物間も気づいたようで「キャラを変えたっていうのか!!」と物間がキャラ崩壊をおこしていました笑笑さぁ、ここからはA組の反撃です。取蔭達B組は「向こうは十中八九、爆豪の行動・命令に他が合わせるワンマンチーム。ストレスを与えて爆豪のミスを誘発できれば向こうは後手後手のグダグダチームになり下がる。」とまだ爆豪の変化に気づいていません。B組は攻撃を仕掛けては逃げるを繰り返し爆豪をイライラさせようとしています。そんなB組を追う爆豪だか、物陰に隠れていた泡瀬のウェルドクラフトにより溶接される。溶接された爆豪を砂藤がシュガーラッシュで破壊してサポートする。泡瀬もこれで終わらず、「次は顔面鉄骨に溶接してやる!!」と意気込みます。しかし爆豪は瀬呂と耳郎に合わせを任せると先に向かいます。瀬呂と耳郎も爆豪の「任せるぞ」に「任された」と答えました。ここでA組チームは爆豪を信頼していて、爆豪もほかの3人を信頼してる感じになっていますね!!泡瀬vs瀬呂&耳郎は耳郎のハートビートサラウンドが炸裂!!そして爆豪は先に進みます。爆豪はちゃんとみんなに話していたのです。「てめェらが危ねェ時は俺が助ける。で、俺が危ねェ時はてめェらが俺を助けろ」と!!ちゃんとコミュニケーションが取れてたんです!!爆豪はどんどん進んでいき、凡戸を撃破!凡戸は爆豪のスピードについていけず、やられてしまいます。爆豪はスロースターターのせいか「やっとあったまってきた」と爆破を連発します。爆豪が相手を戦闘不能にし、爆豪をサポートしながら敵を牢に入れる。爆豪の火力があるからできる作戦ですね!!一見B組の方がチームワークも良さそうだし作戦もしっかり立てられそうと思っていましたが、意外にも問題児爆豪のいるA組の方が個々の長所を生かした作戦が立てられていました!!これにはB組も驚かされたでしょう、取蔭も予想外だったようで「爆豪が独断先行、他がそのフォロー、そこに生じる僅かな時間差、小さな隙をネチネチ拡げて崩壊させるハズだったのに!」「何この完璧なチーム!!」と下だと思っていた相手の意外なすごさに焦りを見せています。A組の勢いは止まりません!!耳郎は爆豪に鎌切尖の場所を伝え、爆破式カタパルトで鎌切を撃破!!残るは取蔭だけです。ここで頭の回転の速い瀬呂が1つの推測をたてます。体を50に分裂し意のままに動かす離れたパーツはいくつか体に戻しているのではないかと。瀬呂達は事前に爆豪からもらっていた手榴弾を使い、戻っていくパーツにテープで手榴弾をつける。取蔭の本体のいるところで爆破をする手榴弾を目印に位置を特定すし、一気に距離を詰めゼロ距離スタングレネードで取蔭を戦闘不能にし、爆豪が宣言した通り「完全勝利」となったのです。そして最後に「オールマイトおも超えるNo.1ヒーローだ」と言い第4セット決着です。

僕のヒーローアカデミア20巻を無料読み!漫画村・zip・rarなし!

「僕のヒーローアカデミア」の最新刊20巻が2018/09/04に発売されました! できることなら「僕のヒーローアカデミア」を無料で読みたいですよね! 漫画村の閉鎖によって困っている時に見つけた、漫画を ...

スポンサーリンク

-週刊少年ジャンプ
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.