最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年ジャンプ

呪術廻戦【ネタバレ】44話「京都姉妹校交流会ー団体戦⑪-」感想!

投稿日:

前回は狗巻と呪霊の戦いが始まりそうなところで終わりました。今回は伏黒と加茂の戦いの続きのお話です。

呪術廻戦【ネタバレ】44話

「なんで皆母様を虐めるのですか」

幼い頃の無垢な問いの答えは

「爛れた側女だからよ」

「では何故私を贔屓する?
何故嫡男と偽り迎えた!!」

「正室が術式を継いだ男児を産めなかったからよ」

ならば加茂家当主としてー

伏黒のトンファーを持った腕を制されたが、向きを変えて狙いを加茂の後頭部に変更した

だが避けられ、加茂の掌底を喰らって武器が壊された

加茂「近接戦でここまで立ち回れる式神使いは貴重だよ

成長したね 嬉しいよ」

伏黒「ちょいちょい出してくる仲間意識なんなんですか?」

加茂「シンパシーさ

君はゆくゆく御三家を支える人間になる

私は虎杖悠仁を殺すつもりだ」

伏黒「…楽巌寺学長の指示ですか?」

加茂「いや私個人の判断だ

それが御三家…

加茂家の人間として正しい判断だと思っている

君にも理解できるはずだ」

私は加茂家嫡男として
振る舞わねばならない
母様のために…

加茂「君と私は同類だ」

伏黒「違います

急に怖いこと言い出したな」

加茂「…違くない」

伏黒「違います

そういう話は真希さんにしてください
俺にもう禪院家との繋がりはありませんよ

それに俺は自分のこと正しいなんて思ってないです

いやスミマセン、違いますね

俺が自分が正しいとか間違ってるとかどうでもいいんです

ただ俺は自分の良心を信じてる
自分の良心に従って人を助ける
それを否定されたら俺は

呪い合うしかないですよね」

ズズズ…

加茂の後ろに蛙の式神が現れた

加茂(式神!!まだ残っていたのか!!)

身構えた瞬間に消えた

加茂(解除前の式神を囮に使ったのか!!)

伏黒「これは呪力喰うので単体でしか使えないんです

最近調伏したばかりなので」

『満象(ばんしょう)』

象の式神が現れた

加茂(的が大きい!!先手を取る!!)

ブシャァァァァァァ

加茂(水!?量と圧で押し流された!!
広い場所はマズイ!!
アレがくる!!)

大量の水によって建物の外に押し出され

ズズズズ…

伏黒「『鵺』」

加茂「ツッー!!」

幼い頃、母に言われた記憶ー

私がいると憲紀の邪魔になるから…

加茂「私は!!」

赤血操術

『赤縛』

輸血用の血液の袋を鵺に投げつけ、血で縛った

加茂「負けるわけにはいなかないのだ!!」

その時二人は気づいた

何か大きなものが現れたことを

「なっ!なんだこれは!!」

伏黒「狗巻先輩!?」

狗巻「逃 げ ろ」

ゴコッ

二人は狗巻の言葉に従い、呪霊の攻撃から

逃げた

花御「おっ派手にやってんなぁ
でもなぁ 呪霊はなぁ
死んだらなんも残んねぇからなぁ

なんも作れねぇ

よっ なぁ!!」

カコーン

地面に斧の背で何かを打ち付けた

花御「これでいいんだっけ?
あぁ、そうだ あれだ」

『闇より出でて闇より黒く
その穢れを禊ぎ祓え』

ドプッ

空が黒く割れた

花御「おぉ よしよし

楽しみだなぁ ハンガーラック」

呪術廻戦44話の感想!

と、今回はここで終わりました。
前回の流れだと狗巻と呪霊の戦いが見られるかと思いましたが、それはまた次回となるかもしれませんね。

今回の加茂がいつかの東堂と被りかけました。
勝手な仲間意識。共感と書いてシンパシー。君と私は同類だ。
これ、いつか制服着た二人の(架空の)物語が始まるんじゃないかな~なんて感じてしまいました。

それはそれで面白そうですけど…

そして今回ので気づきましたが、伏黒は式神を召喚するときに手で印を結んで、影絵みたいにして形を作るのですね。きっと私の気づくのが遅いだけかもしれませんが…

鵺のような鳥の手の形を、今まではただのアピールのためかなとしか思わず全然気にして見てませんでした。象の時の手は明らかに影絵のように見えて、気づいてから鵺のをみると面白いですね!

せっかく出した鵺をすぐ拘束して動けなくしてしまったのがもったいなく思いましたけど、仕方ないですよ。加茂だって負けるわけにはいきませんもん。

そんなところに呪霊が出てきて、あの狗巻がおにぎりの具以外のこと喋りましたから、これは相当な異常事態です!さすが二人は気づきましたよね。というか、気づくよりも狗巻の命令に従うと言う方が正しいかもですが。

次回は3人対呪霊の戦いになるのでしょうか?

何だか花御が嫌なことをしそうな雰囲気満載です。
何かを地面に打ち付けて召喚して、その何かが空間を裂いて現れようとしてますから、もう本当にブ○ーチみたいです。

ハンガーラックを楽しみにしてるようですから、通販の配達とかじゃなさそうですがね。
五条を使ったラックってセンスとしてどうなの?って感じです。
絶対いい気分にはならなさそう!

次回は何が出てくるのかも含めて、楽しみにしてます!

スポンサーリンク

-週刊少年ジャンプ
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.