最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年マガジン

彼女、お借りします【ネタバレ】75話「元カノと仮カノ1」感想!

投稿日:

彼女、お借りします【ネタバレ】75話

受付に出た和也。
「ハロー 和くん」
そこにいたのは マミちゃんでした。

「ま マミちゃん・・」
まさかのマミちゃん登場に 思わず固まる和也。
「ひとカラ?よく来るの?」
「これ レポートまとめに」
「レポート!そっかー」

『なんでマミちゃんがここに?
たまたま!? バイト先誰かに聞いたのか!?』
内心焦りながら 和也は考えます。

「木部くんから 和くんバイトしてるって聞いてさー
たまたま近く通ったから・・・冷やかし?」
「やめてよー」
木部からやっぱり・・・和也は納得しつつ 表情に出さないようにします。

「実はここ前にも 一度来たんだ
その時は 友達も一緒だったけど」
『知ってる・・・超知ってる!』
その時の「友達」とは 千鶴の事。
以前マミちゃんは 千鶴をレンタルしたときのことを言ってたのです。
もちろん その時和也が見てたことはマミちゃんは知りません。

その後はマミちゃんと カラオケの受付を進める和也。
後ろからその様子を見ていた るかちゃんが声をかけます。

「和也くん お知り合いですか?」
『ヤバ・・・今るかちゃんと話させるのは・・・!』
マズい予感がした和也は
「えっ ああうん 同級生 同じ大学の」と、決して元カノとは言いません。

「へーかわいいコ! あなた学生?」
マミちゃんが るかちゃんに声をかけます。
あまりこの二人を しゃべらせたくない和也は
「じゃあ 部屋案内するね」
マミちゃんを促し その場から早々に 離れることにしました。

和也はマミちゃんと歩きながら
「マジ バイトとかえらいねー」
「いや 普通だって」
「あー私 絶対だるくなっちゃうー」
「さては和くん 大人になろうとしているなー」
「ははっ マミちゃんだって 結構大学頑張って・・」

二人が 楽しそうに話しているのを見て
るかちゃん嫉妬心が メラメラと出てきました。

和也はマミちゃんのところに 注文の品を持ってきていました
「はいこれ ドリンクバーのグラス」
「ありがとー ごめんね途中までレポートできたんだけど
なんか だらけちゃって」
「全然 全然」

『なんとか るかちゃんとはニアミスで済んだ
元カノと今カノ(仮)なんて鉢合わせたら
一体何が 起きるやら・・・』

「和くんとは 2回くらいカラオケきたっけ」
「ああ」
言われて 当時のことを思い出す和也。
アガってんの悟られないよう 必死だったこと・・・。

ふと ドアのところを和也が見ると るかちゃんがこっちを見ています。

「るかちゃん!? どうかした?」
『もしかして 今の話聞かれた!?』
和也はヒヤヒヤして るかちゃんを見ます。

「どうしたの? 何かトラブルがあったなら あっちで話をー」
るかちゃんは マミちゃんの顔をじーっと見て
その後 和也の顔を見てから
「あのー お二人はどういった ご関係で?」

「どんなって? 同級生 ね 和くん」
「あぁ うん」
「・・・・」
慌てて話を合わせる和也ですが・・・。
るかちゃんは まだ納得していない感じです。

「そうだよ るかちゃん お客さんにそんな不躾なー」
「でも どうしてそんなこと聞くの?」
マミちゃんは 話を続けてしまいます。
「わかった 和くんのこと好きなんじゃ・・・!
和くんも隅に置けないなー」

そのマミちゃんの言い方に ムッとしたるかちゃん。
「いや好きっていうかカノ・・・」
和也は慌てて るかちゃんの口を手で塞ぎました。

「? ?」
戸惑うるかちゃん。
和也は るかちゃんが これ以上何も言わないように必死です。

「和くん?」
「あっ いや この子 店長から私語禁止って言われててー」

『和也君なんで? バイト先だから?
でもその焦り方は それだけじゃない』
るかちゃんは 和也の様子を見て考えます。

『和くんとは2回くらいきたっけ・・って話。
たしか言ってた! 千鶴さんも 元カノにフラれた寂しさで
レンタルしたんだって・・・!この人 元カノ!』
るかちゃんは 確信しました。

『は!?だとしたら何? あの感じ あの余裕・・・あの目・・・
だったら何なの まるで和也君がまだ自分のものみたいに・・・
まさか和也君も隠してる・・・!? それってまだ気があるってこと?
千鶴さんとまでいかないまでも 唯一和也君が本当に付き合ってた人で
私・・・3番目! そんなの・・・っ 絶対ダメ!!!』

「とにかく話ならあっちで」
そのまま和也は るかちゃんと一緒に部屋を出ました。
が、るかちゃんは和也から離れて また部屋の中へ。

「”彼女”ですっ!!!」
るかちゃんはマミちゃんに向かって宣言。

「私 和也君の ”彼女”です」
「かのじょ・・・?」
びっくりした様子のマミちゃん。
和也は内心もう大泣き。
『あーもーっ!!』

彼女、お借りします75話の感想!

やっぱりというか るかちゃんが登場すると何かありますね。
マミちゃんもいるとなったら 何も起きないはずないですねー。
和也は板挟み状態で どう打破するのやら。
マミちゃんは ちょっと謎の部分があるので そっちも気になります。
次号以降も楽しみですねー。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-週刊少年マガジン
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.