最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年ジャンプ

ぼくたちは勉強ができない【ネタバレ】問99.「さりとて先日は[x]の形振りを倣い明日を見る」感想! 〜好きに生きろ、ボケ〜

投稿日:

ぼくたちは勉強ができない【ネタバレ】問99.

今週の姫は、あしゅみー先輩です!

今週は、あしゅみーパパの別の一面と、その背中を見る娘・あしゅみーの目標とを知ることができます。そして、素敵なセリフを聞けますよ〜

 

ノーメガネのウェイター

メイドカフェでのウェイター時、成幸君はノーメガネです!

 

テキパキ働く成幸君、お皿を下げたり、オーダー待ちのお客様の対応をしたり、、大変そう★

 

メイドさんたちも、「悪いね、人手が足りなくて…」と気を使いますが、「まかせてください!」と元気に応える成幸君。そんな姿にメイドマチコ、「勤労勤勉で見上げた青年だねー唯我クンは!受験がもしあれだったら本格的にウチで雇うのになー」と不謹慎発言(笑)「演技でもねーこと言うなよ」と青筋立てるあしゅみー先輩。。

 

そして帰り道。積分積分(導関数??)の勉強をしながら帰る成幸くん。数学は手を動かさないと身に付かないのでは?と思うのは、筆者だけ(笑)?

 

そんな成幸君に、あしゅみー先輩、「毎日遅くまで頑張ってくれんのはありがたいけどな…ちゃんと寝れてんのか?根詰め過ぎるとロクなことねーぞ」と心配しています。全然余裕ですよこのくらい、と返しますが。。。

 

ズボっと、右側の側溝に落ちる成幸君。いかんいかん、と言いつつ、あひゃっ!?次は左側の側溝に落ち、おまけに電柱にガツンと頭をぶつけます。フラフラな成幸君。。

 

小美浪診療所にて

 

おでこに絆創膏な成幸君。ちと可愛い(笑)

 

ちょっとした睡眠不足のようです。「頭の傷も大事なくて何よりだ」との診断。けど、「大変な時期だろうが休憩はしっかりとること!いいね?」と忠告されます。診療時間外なのに、しっかりと見てもらったようです。

 

で、「僕はこれで…」と帰ろうとすると、「何を言う」「泊まっていきなさいッ!!!」と目を光らして引き止める小美浪先生。「こんなチャンスみすみす…もとい!!娘を送ってくれた彼氏をこんな夜遅く返すわけにはいかんッ!!」と心の声も混じらせています(笑)

 

ご迷惑ですし、そんなわけには、と言う成幸君。先輩にヘルプを求めますが、「いいじゃねーか泊まっていけば」と返される始末。そしたら、成幸君、あしゅみー先輩との添え寝を妄想してしまいます(笑)さすが、高校生!!!

 

で、実際は、、、一人部屋に通されました(笑)そりゃそーだっつーの、と自分に突っ込みます(笑)病室に入院着なので、病人になった気になる成幸君。けど、めったにない一人の空間なので、と勉強をし始めようとします。すげーな!!!

 

すると、しっかり休めって言われたばかりだろーが!!!とあしゅみー先輩乱入!!その格好は、なんとナース!!!!それも、胸を強調し、腰のラインはしっかりと締まっております!なんと艶かしい!!

 

そんな格好のあしゅみー先輩、看護してやろーか❤️と成幸後輩を誘惑します。イベント用のコスだそうです。

 

なんで今着るんですか…?と当然の質問。それに対し

 

だって、後輩に一番最初に見て欲しかったから

 

と色っぽい視線で答えます。そして、「どうかな かわいい?」と逆質問。やばいっす(きゃー)

 

ドキマギする成幸君と、それを弄ぶ先輩とのやりとりがたまらないです(笑)最後は、「やっぱこーゆーの好きなんだー❤️」と、からかうために来たことを白状する先輩(笑)

 

自分のやりたいこと

 

悪かったよ、後輩。と成幸君の肩を揉む先輩。かなり凝っている様子。

 

「推薦蹴った話は聞いたけど…少し無理しすぎなんじゃねーか?」と気遣う先輩。

 

それに対し、「俺の選んだ進路…必ずしもすぐに稼げるようになるとは限らないから、母さん病もうと太刀の負担を減らすためにも少しでもお金をためておきたくて」と答えます。すると先輩、「そうでもしないと、自分だけやりたいことをやらせもらう選択に引け目がある…てか?」と指摘します。図星のよう。

 

そして、「お前勝手にいろんなものを背負い込み過ぎ もっとリラックして生きろ リラックスして」とこちょこちょします(笑)ここが弱いのかー?と弱点を探しているうちに、のたうち回る成幸君、シーツがずるっときて、ベットの上に倒れかかります。先輩を下敷きに、、、

 

「すみません先輩大丈夫ですか?」と言った途端、宙を舞ったシーツが二人を覆いかぶさります。シーツに包まれた男女。鎖骨と谷間があらわになり、成幸君たまらなくなり、無心になろうと努力します。が、シトラスのいい香りに誘われ目を開けてみると、あしゅみー先輩も真っ赤になって、照れています(笑)かわいーー!!それを言うと、ムキなる先輩。これまた可愛い!

 

目をそらそうとする先輩。その視線の先に、なんとパパが(笑)!!

 

いつから見てたーーークソ親父!と突っ込みます。「後輩に一番最初に見て欲しかったから」から見ていたそうです(笑)胸ぐらを掴む先輩、その時、診療所のドアを叩く音が。すると、パパの目つきが変わります。(線目ですが(笑))

 

「仕事だ あすみ 患者を診察室へ」とあしゅみー先輩に指示をします。

 

熱を出したお子さんだったそうです。診察のおかげで、どうにか落ち着いたよう。夜間やっているお医者さんって、なかなかないですからねーー。よかった、よかった♪

 

次からはそういう時はいつでもきなさい、と言い、さらにはお代も取らない先生!!すごい!

 

そんなパパの背中を見て、先輩は「アホな親父だよな…もらっときゃいいのによ」と言い、超がつくお人よしだと言います。しかし、

 

「でもま そういうアタシも 好きであんな親父の背中追おうってんだから 充分アホかもな」と本音を吐きます。

 

そして、「アタシは親父が気ままにやりたいことやっているこの診療所が好きだ」と成幸君に伝えます。

 

そして、成幸君の横で、素敵な笑顔で、こう言います。

 

「なあ後輩 お前が人生かけて学びたいと選んだ道なんだろ?なら引け目なんて感じる必要ねーぞ」

「もし仮にお前がアタシの家族でさ、自分の知らないトコで勝手に引け目感じて勝手に色々背負いこまれたらこういうだろな」

「好きに生きろボケ」

 

そんなセリフに、心を打たれる成幸君。ウンウン、わかる!素敵な先輩!!

 

そこに、さっきカッコ良かったパパ登場!

 

「その「家族」というのはつまり「嫁」という意味合いで受け取ってよいのかね?よいのだろうね!?」としゃしゃり出てきました(笑)

 

それに対し、「いちいち聞き耳たててくんじゃねーよクソ親父!!」とあしゅみー。それではいい嫁にはなれんぞ、なあ息子よ、と成幸君に振る先生(笑)

 

ドキマギする成幸君と、大きなお世話だアホー!!と怒る先輩で、今週はおしまい(笑)

 

ぼくたちは勉強ができない 問99. 感想

あしゅみー先輩の素敵な言葉に感動した今週!!にしても、成幸君は、どこにお婿に出しても恥ずかしくないですね!

 

来週は問100!!楽しみです!

スポンサーリンク

-週刊少年ジャンプ
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.