最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

少年ジャンプ+

カラダ探し【ネタバレ】2巻(8話から17話まで)感想!

投稿日:

漫画「カラダ探し」2巻ネタバレと感想

今回はジャンプ+で人気「カラダ探し」2巻のネタバレをご紹介!

第8話~第17話5日目の朝まで描かれてます。

訳も分からずカラダ探しをさせられ、どう逃げても遥に頼まれるので今回は翔太が遥を殺すところから始まりです。殺したところで遥は頼みに来なくなるのでしょうか?

またカラダ探しが始まってしまったら無事にカラダを探すことができ、生還できるのか!?

では、早速2巻のネタバレと感想をご紹介します。

[st_af id="695"]

◎3日目◎

「こ・・殺した・・これでいいんだろ」

血相を変えて翔太が戻ってきた。

遥が頼みに来る13時はあと少しで待っていればわかると留美子が話しているとそこへ首に紐を巻きつけた遥が現れた。

翔太が嘘をついたとみな責め立てるが明日香は翔太を信じてあの遥は私たちが知る遥とは全く違うと説明しだした。

 

明日香は授業中の異様な遥にだれも気づいていないことが不思議で仕方がなく髪の中から覗くあの目のことは誰にも話せずにいた。

翔太は誰にも許されるず各自帰宅する中、高広は帰っても親いないからと明日香に話す。

「じゃウチこれば?」

この一言で高広は明日香の部屋に行くことになった。幼馴染の二人はよく部屋で遊んだなど雑談を交えカラダ探しの話題になった。

カラダ探しが終わった後どうなる?

遥は生き返るのか?

誰かが死んでそのまま朝になるのではないか?

など色々な話をしたあと、明日香はお風呂に入りぼーっと考えてみるが訳も分からず。お風呂から上がり部屋に戻ると高広はベッドで爆睡。無理やり起こし今日のカラダ探しはどうするかと話すと作戦を話しだした。

 

時間になり、みんな玄関前に集合した。

やはり翔太を許せないので、許す代わりに「赤い人」をひきつけ、死ぬまで逃げることが条件と提示したのだ。

高広はそう言い残し玄関が開いたのでみんなぞろぞろはいっていき、棺桶の場所を案内した。そこには右腕だけが収納されておりとても不気味な光景であった。

その光景を見ていると健司が時々めまいがすると体調不良というがこのカラダ探しのせいだと言い聞かせていた。

そんなこんな話をしていると放送が流れた

「翔太・・ほら早くいけよ」

健司が言い捨て翔太は恐怖を感じるが走ってその場所へむかい大声で「赤い人」に話しかけ背中にしがみつかせた。

翔太が囮になる間各自分かれて探すが外に出れず回り道をしなければいけないということで意見が割れ明日香と留美子、高広と理恵、健司の2組に分かれてしまう。

暫くすると放送がなり、翔太が死んだと思うと明日香は胸が苦しくなった。やはり友達が死ぬというのは耐えられない。

暫くすると留美子が赤い手を見てしまったと身を潜めてどうしようかと思っているとその手の主はなんと翔太だった。

翔太は何度も赤い人を振りはらい逃げていたが急に背中からいなくなったという話で留美子は意見が違った3人にざまーみろと言わんばかりの笑顔。

言ったことを聞かなかったのが悪い、自業自得だといったと思ったら翔太もひきつけろと言いながら自分で死んでりゃ意味がないと笑う。皆だんだん正気を失ってきたことを明日香は恐怖に感じ、そしてその矛先が自分に向くことを恐れた。

会議室を調べていると放送が流れついにこの東棟に現れてしまう。廊下から「赤い人」の歌声が聞こえペタペタと足音も聞こえて、ドアの前でぴたっと止まったではないか!

そして体当たりを始め明日香と留美子は掛け声をかけ赤い人を見る前に振り向こうとするがガラスを割って赤い人はドアを開け中に入ってきた。どうも逃げられず昨日と一緒になるのならと机の上を走る「赤い人」を机を扱かせて赤い人に反撃をする!

「キャアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ」

「赤い人」は興奮し叫び声を上げるが2人は隙をみて逃げ、二手に分かれることになった。

明日香は3人がいたところへ向かいもしかしたら誰かが生きているかもと希望を胸に行くが廊下は血の海。だがその中になにかが・・遥の”腰”が落ちていたのだ!

見つけて収めないといけないので明日香は必死で遥の”腰”を持ち上げ動き出す。いつ「赤い人」に見つかるかわからないという恐怖だが、いがみ合いや仲間割れをみたくない明日香は絶対にこれを運ばなければと思い必死に走り出した。

暫くすると留美子の声とともに「赤い人」が追っかけ来ていた。”腰”を見つけたので棺桶にいくと説明し向かうが「赤い人」はすごく怒った顔で明日香を追いかけて背中に張り付いた。

先に棺桶についた留美子が明日香を待っていると背中に「赤い人」をくっつけた明日香が現れ”腰”を収めたと同時に2人共殺され3日目は終了した。

 

 

◎4日目◎

 

3度目のカラダ探しは一つ見つけたが、ある意味今まで一番ショックなものだった。

”腰”をみつけて興奮した健司が振り向いてしまったことが原因で3人は殺され、挙句翔太が笑ったと留美子が言うとみんながバラバラになってしまってきていた。

自分のことを棚に上げ理恵を慰める留美子。これ以上中を悪くさせたくないので黙ってるが男子は険悪なムードでこのままじゃみんな足を引っ張り合いになるんではないかと明日香は恐れていた。

ー休み時間

留美子は理恵と明日香を集めどうするか相談し、男は便りにならないから私たちで遥を殺しに行こうと屋上に呼び出し話して遥を突き飛ばした瞬間柵が壊れそのまま遥は落下するが、やはり時間になったらカラダ探しを頼みにきてしまう。

血みどろの遥をみてさらに翔太と留美子はいがみ合いの喧嘩でこれ以上なると敵対してしまうことだけは避けたいと明日香はおもいなんとかしようと考え混んでいると留美子がまたもどるんならぱーっと使おうと3000円のステーキをファミレスで食べる女子3人。

カラダ探しの話題に移り、どこを調べるかを話していると時間になった。

 

具合の悪そうな健司、男子はバラバラで女子はとりあえず体育館を調べると宣言。高広は工業棟と調べるとのことで各自分かれて探し出した。

体育館を探していると誰かが入ってきたと明日香は感じ見に行くとなんと健司が理恵を襲っているではないか!理恵からはなれない健司に対して明日香は竹刀でバシバシ叩くが全く毒気配がないので留美子に助けを求めた。

思いっきり健司を蹴飛ばしよろめきながら健司は逃げていった。何が起こったか分からず理恵を慰めていると留美子が急に放送の声の主が誰か疑問に思う。

そうすると放送が流れ玄関先まできてるので体育館の戸を占めに行こうとすると入ってこようと走る健司が見えるが信用できずそのまま戸を締め健司は死んだ。

「赤い人」が体育館に入ってきてもうだれかに押し付けあうのが嫌な明日香は自分が囮になると別れ気づくと足首を掴まれていた。そして後ろに抱きつかれ歌が始まった。翔太が言うには引き剥がせるというが明日香にはその力がなく最後の1小節担ったとき急に放送が流れ明日香の後ろからいなくなったのだ。

 

死んだかと思ったがなんとか生きていた明日香。2人に死んで欲しくなかったあまり無茶して2人に心配をかけてしまうが3人の絆が深まった。

誰かが振り返ったことがきっかけで1つの法則がわかった。

○「赤い人」は追う相手がいても振り返った方にいく

なんだかんだしているとまた放送が流れた・・が

「『赤い人』が西棟の屋上に現れました」

屋上!?明日香は不意に見てしまい「赤い人」はニンマリ笑い案の定追いかけてきた。

明日香は放送室がどうしても気になり、見てしまったので別行動を取る。明日香は自分が囮になりできる限り2人から引き離そうと必死になり放送室の前にきて、ノブを握ると・・

「『赤い人』が森崎明日香さんの背後に現れました

振り返って確認してください」

そして後ろに抱きつかれとりあえず中を見たいと必死で引っ張るがなかなかあかず、少し空いたと思ったらまた誰かが中から覗いているではないか!

それを見たあと明日香は歌が終わり殺されて4日目は終わった。

 

 

◎5日目◎

いつもの痛みとともに目が覚めるが何故かケータイの置き方が変わっていることに気づく。

学校へ行こうと家から外にでたら高広が明日香を心配して迎えに来てくれたのであった。そしてまた変化が1つあり、道でひかれるはずの猫が何事もなく生きており、学校でも微妙な変化が現れていた。

学校で報告大会が行なわれ、留美子が”右胸”をみつけたとのことと、健司が理恵を襲ったことを報告。

次は健司が生贄かよと翔太は激怒し、明日香の仲裁が入りなんとか止まった。

おんなじ授業だからとのことで女子3人は屋上でサボることにして、息抜きをした。そうすると、普通科と関係ない旧校舎の存在をみて1度見に行くことになった。古臭い匂いがして、温室があると覗いていると声をかけられる。

「僕を見てなぜ叫ぶ?授業中に何をしているんだ!」

農業科の八代友和と名乗る先生が現れ植物を見せてもらえることになった。

サボった理由を聞くと留美子はカラダ探しを知っているか訪ねると

「カラダ探しなんて『呪い』に巻き込まれてはいけないんだ・・」

呪い?と明日香が突っ込むと知っているかのような反応を示した。

 

◎まとめ◎

 

ついに5日目を向かえ、カラダは3個棺桶に収められましたね。でも、それを引換に仲間内で亀裂が入り仲間割れだけは避けたい明日香の努力は今度報われるのでしょうか。

最後にでてきた八代先生は一体何を知っているのか次のストーリーが楽しみですね!

体が見つかることに色々な変化が現れ最後には高広が言っていた通り遥は生き返るのでしょうか?

次回が楽しみですね!

[st_af id="697"]

no image
ジャンププラスの「カラダ探し」が無料で読める!

原作:ウェルザード 漫画:村瀬克俊 全17巻完結 ウェルザードによるWeb小説が原作のサバイバルホラー漫画! 三部構成で描かれていて、ホラー作品としてだけでなく、人間ドラマや心理戦、登場人物の一人一人 ...

スポンサーリンク

-少年ジャンプ+
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.