最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

花とゆめ

暁のヨナ【ネタバレ】159話「テジュンの不用意」

投稿日:

暁のヨナ159話「テジュンの不用意」ネタバレあらすじ

前回は、ヨナが酔っ払った火の部族の民に絡まれたところでしたね。

今回はこれを謝るテジュンの土下座から始まります(笑)

すごく丁寧に頭を下げ続けるテジュンでしたが、ヨナやハクたち一行はテジュンの部下が畑で育てた野菜を食べながら軽く聞き流している様子。

ですが、野菜はうまいと褒めるハクの言葉にテジュンはすごく嬉しそうです。

照れ隠しなのか、ハクにパンチをしていますw

結局火の部族たちとのトラブルを避けるために、ヨナたちは彩火城に身を移します。

そこに、カン・スジンの妻、つまり火の部族長であるカン・キョウガとテジュンの母であるイグニが姿を現します。

テジュンはとっさに四龍たちのことを自分の友人だと言いますが、イグニは「あか、しろ、あお、みどり、き…。」とヨナと四龍の色を口にした後、無事に帰還できたことを喜ぶ発言をしてその場を去ってしまいます。

テジュン曰く、「母上は我々のやることに口出しはしない。」とのことでしたが、コレ、絶対に何か気づいていますよね?

物静かな雰囲気でしたが、それと同時にミステリアスな印象も感じたので、今後、イグニを中心に一波乱ありそうな気がしてなりません…。

そしてシーンが変わりまして、湯上りのキョウガが食事をしている場面になります。

テジュンはキョウガとは別室で、ヨナ一行や自分の部下とともに食事をしているのですが、汁物の味が少し濃いとの部下フクチの発言。

フクチは薄味が好きなんでしょうかね?w

それはさておき、一緒に食事をしない弟にキョウガは腹を立てテーブルをドンと叩くのですが、その時に器に盛られた料理がひっくり返り、左手が汚れてしまいます。

きれい好きなキョウガは2度目のお風呂に行くのですが、そこになんと、四龍とユンも居合わせてしまうんです!!

急な訪問者に叫ぶキョウガ。

そりゃ将軍家専用の男風呂に四龍たちがやってきたらびっくりしますよね(笑)

脱衣所の四龍と風呂場のキョウガで1枚の扉を隔てて開ける開けないの攻防が繰り広げられるわけですが、最終的に白龍の腕の力でキョウガが扉ごと吹っ飛んでしまいます。

この時のキジャの顔すごく好きです(笑)

キョウガはおでこを強くぶつけて気を失ってしまうのですが、この姿がなんともシュールですww

さてさて、その一方でヨナとハクの方はどうなっているかといいますと、ヨナの安全を考えて、2人とも1杯のお湯で体を清める程度にとどめた様子。

そこに、彩火城の女官が果物や香水、絹の服などをもって現れます。

女官は去り際にヨナに向かってこっそり、香水は夜用のものだと告げますが、意味を分かっていないヨナは頭にハテナマークが浮かびます。

ヨナ…!純粋すぎます!!さすが大切に育てられたお姫様だと言えるでしょう!

この後ハクとヨナは寝室の布団の様子を見に行くのですが、そこにあったのは1組の大きな布団と2個の枕。

これはヨナも意味を理解しているようで、ギョッとした目をしていますw

長い沈黙ののち、「いいか。」と納得するハクにヨナは「よくない!」とバッサリその発言を否定をします(笑)

ハクが甘えるような顔をして「駄目?」と聞くシーンがあるのですが、ヨナと同じように、読者もクラクラっとくること間違いなしです!

ハクの表情がヤバすぎます…!!

赤面しながら、せっかく用意してもらったんだからと女官からもらった香水を塗るヨナ。

安眠用だと勘違いしていたそれをハクが横から取り上げて、これは男を襲うためのものだとストレートに伝えるのですが、ヨナは固まってしまいますw

ちなみに、どうやらハクはその香りがあまり好きではないみたいです。

ハクとヨナがそんなやり取りをしているところに、先ほどの四龍たちが気絶したキョウガを裸のまま布にくるんでバタバタとやってきます。

一種の危機的状況なのですが、キョウガがハニワみたいな感じになっていてすごく笑えますよ!w

どうしようと言い合っているみんなのところに母親のイグニも来てしまうのですが、どうなってしまうのでしょうか…?

何事もなく終わってくれればいいのですが、息子を気絶させられて黙っている母親ってそうそういないでしょうし…。

早く続きを読みたいですね!

そして再びシーンは変わって、千州のリ・ハザラの城に。

ハザラは北戒の王であるイン・クエルボと話をしているのですが、かつて火の部族と手を組んで高華国の支配を目論んでいた千州も、今はそのクエルボの統治下にあります。

スウォンの話から、やがて話題はハザラの潰れた右目のことになります。

「高華国の白き化け物にやられた。」と言うハザラ。

白はキジャですね。

白龍のことを聞いたクエルボは、もう一度高華国を攻めるためにハザラに兵を貸すよう言い渡します。

四龍たちに酷く会いたがっているクエルボですが、高華国vs北戒となってしまうのでしょうね…。

スウォンやヨナたちが負けることはないと思いますが、クエルボ側も何か秘策を用意していたら大変な事態になりそうな気がします…。

イグニのことといいクエルボのことといい、まだまだ目が離せません!

次回が楽しみです!!

【関連記事】

暁のヨナ【ネタバレ】一覧

スポンサーリンク

-花とゆめ
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.