最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊ヤングジャンプ

ゴールデンカムイ【ネタバレ】188話「生きる」感想!

投稿日:

『前回のあらすじ』

 

尾形の嘘を見破ったアシリパ。

アシリパは尾形に毒矢を向けるが、尾形はそれを望んでいたかのようにアシリパに殺してみろと言う。

不殺の誓いを立てていたアシリパに対して、尾形は殺す道理をやると言い、アシリパの父親を殺したのは自分だと打ち明ける。

それでも殺さないと言い切るアシリパに尾形が銃を向けたとき、その背後には杉元が立っていた・・・。

 

ゴールデンカムイ188話「生きる」始まります。

 

ゴールデンカムイ【ネタバレ】188話

 

『再会』

 

頑なに殺すことをしないアシリパと清いものを認めない尾形。

アシリパが毒矢を、尾形が銃を向け合った時、尾形の背後に追いついた杉元が声を上げる。

 

「尾形ぁ!!」

 

杉元の突然の声に驚いたのはアシリパだった。

アシリパは驚いた拍子に毒矢を発射してしまい、毒矢は尾形の右目に命中してしまう。

自身がやったことに声も出ないアシリパ、尾形は目に毒矢を受けつつも口に笑みを浮かべその場に倒れる。

 

次に動いたのは杉元だった。

杉元は倒れる尾形に馬乗りになり、剃刀を取り出すと、尾形の右目ごと毒矢を取り除く。

アシリパは力なくその場に座り込み動くことも出来ない様子。

杉元は尾形の目を抉り取ると、自らの口で傷口から毒を血と共に吸出した。

 

「この流れで死なせねぇぞ」

「あの子を人殺しにはさせねぇ」

「お前の『死』にこれっぽっちも関わらせるもんかよ!!」

 

杉元が毒を吸出し終わり、包帯を巻き終えた時、アシリパの足元の氷が裂ける。

 

「アシリパさん!! 俺の手を・・・!!」

 

杉元の声に我に返ったアシリパは杉元の手を掴み、そのまま杉元に飛び込む。

 

「やっぱり生きてた」

 

「言ったろ? 不死身だって・・・」

 

二人の再会にリュウも二人のもとに行きたそうにするが、白石に止められてしまう。

 

「元気そうだね」

杉元は続けて「ちょっと重くなった?」と聞くが、アシリパは答えない。

 

「立てるかい? アシリパさん さあ行こうか」

 

「離れない・・・!!」

 

アシリパの答えに杉元は少し困りながら、「うん・・・  でもキロランケを追わないと」とアシリパに伝える。

 

「なんか・・・ まぶたがくっついて離れない」

アシリパのまぶたが杉元の服の金属ボタンにくっついてしまっていた。

 

無理に剥がすとまぶたが破けてしまうと杉元が言い、杉元は白石を呼ぶ。

 

「シライシッ!! ちょっと来い」

「どうかした?」と言いながら白石がやってくると、杉元が真剣な顔で白石に頼む。

 

「オシッコかけてくれ」

 

この言葉に驚く白石だが、アシリパはもっと驚いていた。

 

「え? 何かけるって? ちょっとまて」

アシリパの制止を気にもとめず、杉元が白石に確認する。

 

「オシッコ出るか!? 白石ッ!!」

「膀胱が破裂しそうなほどパンパンだぜ」

 

二人の会話にアシリパが「やめろぉおお」っと止めるが、止まるはずもなく。

『無事』にアシリパのまぶたはボタンから離れたのだった。

 

しかし、膀胱が破裂しそうだった白石のオシッコは量が多く、まぶたが離れた後も止まらない。

 

「もういいゾ~ 白石もういいゾ~~」

 

そういうアシリパの顔は既にオシッコでベタベタになっていた。

 

「オイ杉元泣いてんのかよ?」

そういう白石は三人の再会が嬉しいのか、泣きながらオシッコを出し続けている。

 

「お前のオシッコだ」

 

そう答えた杉元の顔も白石のオシッコでベタベタになっていた。

 

三人が再会したところで今回はここまで!

 

 

ゴールデンカムイ『次回189話はどうなるのか?』

 

眼を毒矢に射られても、微笑む尾形・・・。

杉元の処置の早さにも驚きです。

以前に谷垣がアマッポ(仕掛け弓)に掛かり、太ももに毒矢を受けた時は、矢の周辺の肉をかなり抉ってましたね・・・。

その要領で杉元は処置したのでしょうが、今回は「眼」です。

しかし、アシリパを人殺しにさせないため、一切躊躇しない杉元はさすがですね。

 

今回で再会は果たせました、次回はキロランケが気になるところです。

処置された尾形より、お腹にマキリが刺さったキロランケはどうなるのでしょうか?

次回も見逃せませんね!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

-週刊ヤングジャンプ
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.