最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年マガジン

はじめの一歩【ネタバレ】1243話の感想!

投稿日:

はじめの一歩 round1243話

泰平は一歩との約束を破り、地元の不良グループとの喧嘩のために弟子したとわかった一歩。会長から借りた大切なミットは雨に濡れている。まるで一歩の心境を思わせるようだ。

一歩は濡れたミットを手で拾い上げたとき、泰平との練習の日々が走馬灯のように蘇る。最後に思い出したのは会長が言っていた、いつかおまえの弟子に会いたいと言う言葉だ。その言葉を思い出した瞬間、一歩の様子が変わるのであった。怒りに満ちたその姿はまっすぐ泰平の元に向かうのであった。

それに気づいた梅沢は一歩を止めようとするが、もう遅かった。一歩の手のひらが泰平の頬を捉え、泰平は倒れ込んだ。我に返った一歩は激しく同様する。梅沢はすぐさま泰平の容態を確認し、気絶しているだけと分かると、その場にいた不良グループの一人に泰平の身を任せ、一歩と共にその場を立ち去るのであった。

その後、梅沢は一歩を落ち着かせるため、青木が働くラーメン店に向かう。事情を理解した青木は一歩を励ましたが、やはり浮かない顔の一歩。どんな状況であれ、プロボクサーとしてリング以外で手を出してしまったことへの後悔。そして、一歩は覚悟を決めていたかのように、自首しますと呟くのであった。

スポンサーリンク

-週刊少年マガジン
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.