最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年マガジン

あひるの空【ネタバレ】607話「FIN11」感想!

投稿日:

空の嗅覚を信じて、点を取りに行こうとする九頭高であったが反撃する矢先、横山が千秋の隙をみてスティールし、シュートを放つも千秋が何とかブロックした。失点はしなかったが、考える隙すら与えてもらえない九頭高であった。

あひるの空【ネタバレ】607話「FIN⑪」

その瞳は見つけられるか。
反撃の糸口を・・・。

タイムアウトをとり、車谷監督より指示が全員にだされる。
第1クォーター残り5分38秒で点差は13点差。

車谷監督
点差は開いちゃいるが、そこまで気にしなくていい。それよりも得点のリズムを作る方が先決だ。

車谷監督
逆算的だが、あの縦パスをまず完全封じろ。得点できたところで8秒使われて返されたら精神的にもたなくなる。

車谷監督
あの縦パスは、制度よりむしろディフェンスのスキをつく目のおかげで通っていると思っていい。

車谷監督
ターンオーバーからの数秒は、一番集中力がばらける時間だ。まずその8秒を潰す。

車谷監督
オーソドックスなハーフコートバスケに戻せば、考える余裕が作れる。まずは、そのスタンスを確立させる。

車谷監督
だが決してその方が有利ってわけではない、大栄にしていればアーリーオフェンスもただの一手に過ぎん。

車谷監督
千秋、白石にWは付けんぞ!
そう伝え、千秋自身で白石を止めるように指示をする。
車谷監督
時間だ!いくぞ。
九頭高チームメイト
肝心の得点は・・・?
車谷監督
心配しなくていい。ウチには、黙っても点を入れてくれる奴がいるだろう。
そう言ってトビの方をみる。
茂吉
ボクも行けますよ!このメンツなら、ボクのところが一番点を取れる!
茂吉はトビに蹴飛ばされた
トビ
わしのターンじゃ!

茂吉(ターン!?)

百春
いけるのかトビ?

トビ
たった15点差じゃろ

車谷監督
シュート本数を増やしても下が機能しないと意味がないぞ。勝負は制空権をどちらがとれるかだ!

百春
任せてくれ
場面は変わり体育館の入り口付近
蒲地
いい風吹いているな。夏の到来かヒーローが巻き起こす旋風かヤヴァイな、自分で言って惚れちまうぜ。
ノンスタイル井上と間違われ、サインしてくださいとせがまれる。

間違われた後、朋誠の選手を見かける。
蒲地(朋誠か、初県でここまで来たのは褒めてやるが、神奈川1位が相手じゃ悪かったな)
場面は試合に戻る。
百春は八熊のリバウンドが取れずにいた。
八熊(なんだぁコイツこんなに張り合いのないやつだっけ?)
そして横浜大栄ボールとなり、白石がボールをコントロールする
千秋
白石オマエを殺・・・止める。

白石
なんか忘れているだろ
そう言って放ったスリーポイントはゴールへ吸い込まれていく。
千秋
(アイツをただの地区敗戦プレイヤーにするなよ。 いやチバさん、コイツトキワよりすごいのですが・・・)
18:2・・・!圧倒的な点差
トビ
あんさん。こっち回してくれ ちょっと暴れてくるわ!

あひるの空607話の感想!

点を取る流れを作りたい九頭高メンバーですが、中々、思うように行かず点差が離される一方で、いつもは弱気な茂吉ですが僕なら点が取れるといいセリフがでましたね~。トビに邪魔されてはしまいましたけど・・・。(笑)制空権がまったく取れない百春は競り合う術があるのか?八熊の意味深な言葉がありましたが後に何か展開がある感じでしょうか。蒲地も登場しましたが、セリフが臭く、ノンスタ井上さんに間違われていましたところは面白い場面でしたね!九頭高の試合を観戦する流れになりそうでした。また、千秋は白石のことをトキワよりスゴイと認めたしまったあたり、相当スゴイのでしょう。一体どこまで白石に対抗できるのか?反撃の千秋をそろそろ見たいです。トビの攻撃模様が次回見られそうなセリフがでましたのであっと驚くプレーが出そうです!展開が気になる回となりました。九頭高反撃に期待!

「あひるの空」最新刊50巻を無料読み!漫画村・zip・rawなし!

「あひるの空」の最新刊50巻が2018/11/16に発売されました! 妙院高校に劇的な逆転勝ちをおさめ、クズ高は準々決勝進出を果たした。次の相手は上木擁するあの横浜大栄! 去年の悔しさから自分たちはど ...

スポンサーリンク

-週刊少年マガジン
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.