最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年ジャンプ

呪術廻戦【ネタバレ】47話「呪具」感想!

投稿日:

呪術廻戦【ネタバレ】47話「呪具」感想!

前回は花御と伏黒達との戦いの中で狗巻と加茂が倒れ、真希が合流しました。今回は、真希が初めて出す呪具を使った戦いのお話です。果たしてどのような戦いになるのでしょうか?

呪術廻戦【ネタバレ】47話

呪具

呪いを宿した武具
呪われし、だがその身を守るモノ

その威力・効力によって術師同様
4~1の等級に分けられており

等級の高い呪具ほど
呪術戦において大きなアドバンンテージとなる

ある日の会話ー

真希「恵、それ絶対ぇ失くすなよ」

伏黒「なくしませんよ」

真希「売ったら5億は下らねぇからな」

伏黒「えっ・・・」

そして今ー

特級呪具

『游雲(ゆううん)』

真希の三節棍で花御の右腕を攻撃した

その威力は凄まじく、建物の屋根にいたのが地上まで弾き落とされた

花御「確かにこれはいいものだ」

玉犬

『渾(こん)』!!

伏黒が式神を召喚した

拡張術式の「不知井底(せいていしらず)」を除いた伏黒の十種の式神は、完全に破壊された場合二度と顕現することはできない

しかし破壊された式神の遺した術式と力は
他の式神に引き継がれる

以前玉犬は白と黒の2匹いた
が、白は完全に破壊された

今は黒い玉犬に白の力が引き継がれている

真希の攻撃した右手に玉犬も連続で襲いかかる

花御(速い・・・
手負いの腕から落とすつもりか・・・

術師の少年は森のなか・・・)

花御がよそ見した瞬間を狙って真希が仕掛ける

走り込み、顔を狙う

だが右手で制して 気づいた

花御(少年の剣!!)

そう、真希が持っていたのは伏黒の黒い刀だった

驚いた花御の後頭部を
伏黒が真希の三節棍で攻撃する

その勢いのまま前に回り込む

伏黒「真希さん!!」

二人は呪具を交換し同時に攻撃した

伏黒「二度と三節棍なんて使わせないでください!!扱いづらい!!」

真希「慣れると便利・・・恵!!」

伏黒の身体に花御の枝が刺さっていた

ドスッ

真希の左肩にも貫通した

伏黒「真希さん!!」

(クソ!!俺がしくったせいだ!!)

花御「心臓を狙った一突き・・・
素晴らしい反応です

術師というのは殊の外 情に厚いのですね

仲間が傷付く度 隙が生じる」

ハッとして振り返ると花御の肩に玉犬がしがみついていた

パシャ

身構えると同時に消えてしまった

真希(破壊された!?
いや恵の術式が溶けたのか!!)

伏黒はお腹を抱えて苦しそうだ

花御「もう術式は使わない方がいい
アナタに打ち込んだ芽は呪力が大好物
術を使うほど肉体の奥深くへ根を伸ばす」

伏黒「ご親切に!!どうせ殺すつもりだろ」

花御「説明した方が効くのが早いらしい」

ボッ

真希が素早く一突きをする

花御「よく動けますね」

当たらない

聞こえなかったかのようにまた攻撃
だがやはり辛そうだ

今度は当たった

花御「だが先程のキレはない」

ギュルルル

真希の首と右手を押さえるように花御は木の枝を巻き付けた

伏黒(呪力を振り絞れ・・・・・
腹が裂けても・・・・・!!

俺は皆とは違う
守る人間を選ぶ

俺が一番背負っていない!!

だから!!

俺が先に倒れるなんてことは
許されねぇんだよ!!)

「あああああああ!!!」

真希「恵 やめろ

私らの仕事は終わった

選手交代だ」

一人が花御の頭を殴り、もう一人が真希を抱えた

東堂「いけるか!?虎杖(マイフレンド)!!」

悠仁「応!!」

現れたのは東堂と悠仁だった!
ベストフレンズの最高の戦いがこれから始まる!

呪術廻戦【ネタバレ】47話感想!

と、今回はここで終わりました。
やはりと言いますか、真希の戦いっぷりは格好いいですね!

特級呪具を軽々使いこなしてますから!

一度当てただけで4・5階相当から地面に落とすなんて相当な威力です!
だって花御の腕凹んでますから!

あれだけの威力にもかかわらず切れてない、折れてない、動かせるってところにも驚きですけど・・・
「確かにこれはいいものだ」って認めてしまいましたからね。

花御の御心も相当広いです。

きっと地面に飛ばされた時に二人は呪具を交換していたのでしょう。

玉犬で気を引き付けて、伏黒は森のなかにいると意識を誘導させ、ほんの一瞬できた隙に攻撃・・・

一体いつの間にそんな作戦をたてたのでしょうか?

元々伏黒は加茂と戦っていたのに。

元々花御と鉢合わせたのは狗巻なのに。

元々交流会に花御がいること自体が想定外なはずなのに。

禪院家の遠い繋がりがあるということで、二人は意思疏通をかなりスムーズに行える何かがあるのでしょうか?

そもそも、真希は特級呪具をどうやって手に入れられたのでしょう?冗談か本気かわかりませんが5億相当のものを高校生が扱えるなんて・・・

どこまでもミステリアスな女性です!
そこがまた魅力的ですが。

そして来ました!
東堂と悠仁のコンビが!
いよっ、待ってました!って気持ちでいっぱいです。

また東堂のマイフレンドを聞ける日が来るなんて・・・

悠仁が称号を受け入れてて、二人の距離が縮まった感じがします。

東堂と戦いながら、訓練を受けながらどれだけ成長できたのでしょうか?

早く二人のやり取りが見たい!!
次回が楽しみです!!

スポンサーリンク

-週刊少年ジャンプ
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.