最新まんがのネタバレ あらすじ 【女子部 ※男子歓迎】| 鬼滅の刃、ワンピースなど 無料で読もう

MANGAワン

週刊少年マガジン

彼女、お借りします【ネタバレ】74話「二日酔いと彼女」感想!

投稿日:

彼女、お借りします【ネタバレ】74話

飲みすぎてフラフラになった和也は
千鶴のおかげで 無事アパートへ帰ることができました。
そして 一夜明けて・・・。

「ぐぉ・・・頭痛ぇ・・・」
ガンガン頭が痛む和也。布団から起き上がることができません。

『ニョッキ5回目ぐらいから 記憶がない・・・』
でも昨夜 千鶴が自分のそばにいたような気がする和也。

『水原が この家にいた気がする・・・』
水原が俺を介抱!? まさか夢・・・と信じられないでいました。

ふと枕元の スマホを見るとLINEの画面が。
LINEグループ「チーム忍家」となっており、(「忍家」とは昨日の居酒屋の名前)
和也はそれに招待されていました。

画面を見て 『メンバーは昨日の飲み会にいた人たち・・・』
和也はパッとひらめき タップすると・・・
メンバーの中に 「一ノ瀬ちづる」の名前が!

「レンタル彼女」用のLINEアカウントを和也は知っていましたが
千鶴個人のLINEアカウントを 見るのは初めて。

二日酔いなのも忘れて テンションアップする和也。
どさくさに紛れて 「お友達追加」をしようとしましたがー。
『昨日迷惑かけたのに 積極的になんて行けねー』

「はぁ・・・無理だ ”お友達”なんて・・・」
和也はガックリして 思いとどまりました。

『こんな時に 必修とか殺しにきてるな・・』
その後急いで大学にやってきた和也。
着くと 昨日の飲み会のメンバーが数人いました。

「二日酔い大丈夫かー?」
「ダメっす・・・」
「あれだけ 飲めばね〜」また色々言われてしまう和也。

「あれ?ちづるちゃんは?」
和也は周りを見ましたが 千鶴は見当たりません。
「ちょっと別行動。飲み会に男の人誘ったの怒ってるみたい」
「大丈夫?」
「平気 いつものことだからー」

『じゃあやっぱり夢か・・・
水原怒らせてんのに 都合のいい夢みて
なんつークソバカ野郎なんだ 俺は・・・』

その後和也はなんとか帰宅。
「はぁ・・・頭痛ぇ・・・無理して完全に悪化してる・・・
三日酔いまであるな こりゃ・・・とにかく水・・・」

頭痛でヨロヨロになりながら 冷蔵庫へ向かう和也。
『こういう時 ”彼女”がいたら 優しく介抱してくれたりするのかな』
冷蔵庫を開けて中を見ると 見覚えのない小さなビンがあるのに気づきます。

そのビンは お酒に効果があると思われるドリンクで
ビンには「ヨッパライ!」とマジックで書かれていました。

「夢じゃなかった・・・」
ドリンクを手に持った和也。
『どれだ!?どれが現実なんだ? なんで覚えてねーんだ俺』
和也はますます混乱してしまいました。

その頃 千鶴はスマホの画面を見ていました。
LINEの『木ノ下和也』の名前を見てから 「追加」の文字を見てー。
「はぁ・・・」何もせずスマホを パタッと下に置きました。

場面は変わって バイト先のカラオケ店に。
るかちゃんと和也は同じシフトのようで 一緒に仕事をしています。

「何か言いたいことは?」ニッコリとした るかちゃん。
和也が何のことかわからないでいると
「あの続きですよー」

以前るかちゃんが 朝、和也の家から出た後
千鶴に聞こえるように叫んだ時のことでした。

「さすがの千鶴さんも 熱い夜を過ごした私達の間に
入ってくるなんてことは しないでしょうし
そうなったら和也くんも私と 本格的なお付き合いをする覚悟をー」
「それなら大丈夫だったよ」
まだまだ話しそうなるかちゃんを遮って 和也はあっさり言いました。

「えっ!?まさか 千鶴さんまだ寝てたとか!?」
「いや 信じてくれた」
「信じた!? 何もなかったと信じたっていうんですか!?」
「うん 危なかったけど」

和也の言葉が 信じられないるかちゃん。
ついついムキになっていました。

「うそです!そんなわけありませんよ!
本当のことを!本当のことを言うべきです!!」
「それが本当のことだろう!」

『そんな・・・私が泊まったというキセイジジツがありながら
潔白を信じた!? あの和也くんの!?
この二人 確実に距離が縮まっている・・・!』

自分の思った通りに 進まなかったのを知って焦ったるかちゃんは
『かくなる上は・・・』
何かまた考えついたようでした。

その時 受付にお客さんが来たらしくチャイムの音が。
まだまだ話したいるかちゃんは 和也を引きとめようとしますが
チャイムが鳴ったのを聞いて「いらっしゃいませ」と表へ。

「あ ハロー 和くん」
そこにはマミちゃんの姿が。
思いもよらない相手に その場に固まって声も出ない和也。
そんな和也の様子を見て るかちゃんは「?」不思議そうにしていました。

彼女、お借りします74話の感想!

やっぱり和也は 千鶴が家に一緒にいたことを覚えていませんでしたね。
でも千鶴からドリンクの差し入れがあったとは!
今後二人はLINEのやり取りをするのか!?気になるところですが・・・

久しぶりのるかちゃん、マミちゃん登場で
またまたどんな波乱が起きるんでしょう!?
来週もどんな話になるのか見逃せないですね。

 

 

スポンサーリンク

-週刊少年マガジン
-

Copyright© MANGAワン , 2019 All Rights Reserved.